ネスカフェ バリスタ買った

普通に粉で入れるのでいいんじゃね、とか思ったけど
使い始めてみたら思っていたより気に入りました。

あとは袋単独で買ってしまったネスレブライトを保存する容器とか欲しいな…。

お薬手帳購入


先日見かけたお薬手帳
三省堂にある店舗では見つからなかったので、脳検査のために東京駅近くに寄ったついでに購入。

「神保町いちのいち」のグランスタ丸の内店で買いました。
https://ichinoichi.books-sanseido.jp/
今使ってる薬局でもらったやつ使い終わったら切り替えようかな。

こちらの「医療系雑貨生みたて卵屋」の製品みたい。
http://www.umitategg.com/
他の品もちょっと見てみよう。

頚椎性神経根症

先週末から右手の親指の痺れがあり、たまに痛むので整形外科に行ってみた。
レントゲンの結果、頚椎が歪んで神経を圧迫してるとのことで
タイトルに書いた「頚椎性神経根症」という診断をうけた。

www.joa.or.jp

基本的には自然治癒する疾患です。症状が出ないように頚椎を後方へそらせないようにし

とあるのでロードバイクもよくはなさそう。
少なくとも、症状が落ち着くまでは控えた方がよさそうだ。

前に聞いたことあるなと思ったけどワールドトリガーの作者の人がなってたな。
ボクはもっと軽症だけど、まあ悪化しないようにしないとな…。

調べよう。

「男子厨房学(メンズ・クッキング)入門」読んだ

男子厨房学(メンズ・クッキング)入門 (中公文庫)

男子厨房学(メンズ・クッキング)入門 (中公文庫)

殊能将之の日記読み返してて気になったので同著者の「料理の四面体」とあわせて購入。
殊能将之の日記からの抜粋。

わたしは玉村氏からすごーく影響を受けた。といっても、文筆方面ではなく、料理に関してですが。
 だいたい、わたしは物事を演繹的に考えるたちなので、玉村氏の料理理論(名著『料理の四面体』文春文庫参照)がいちばんしっくり来たのだ。いま現在、スーパーで安売りしている素材を適当に買ってきてインチキな料理をつくれるのも、シチュー鍋でごはんが炊けるのも、すべて玉村氏のおかげです。

パラっと見た感じ男子厨房学入門の方が初心者向けな感じがしたのでそちらから手を付けた
料理の四面体はkindleで通勤中にちょっとずつ読んでる。

今は野菜スープ適当に作ってるけど、もう少し頑張るとしたらこの人の考え方を参考にしたいな…と思った。

大曲の花火大会みてきた

写真とかは特にとれてませんが、良い経験でした。
特に記憶に残ってるのは下の2つかな。
www.youtube.com
www.youtube.com

「小説の読み書き」読んだ

小説の読み書き (岩波新書)

小説の読み書き (岩波新書)

下の感想を見て気になったので読んでみた。
Passion For The Future: 小説の読み書き
こういう感じで作家の書評…みたいなの読んでみたいなと一瞬思った。


…まあ全然違うけどそういや殊能将之の読書日記積んだままだった。

部屋のどこにあるかわからんけどちょっと探して読むかな。

桜庭一樹の読書日記は読んでた。

PSVR買いました

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

ヨドバシの在庫がなんかあったので購入しました。
ずっとやりたかったRezInfiniteが出来ます。